人の健康を願い、生まれたティータイムセット/スマイルティータイムセット(スマイルホール ディングス株式会社)

みなさんは、午後のティータイムに何を食べ、何を飲んでいますか? ほっと一息入れるためのティータイム。
いただく量は少しでも、毎日積み重なるとそれは人の健康を左右するひとつの大きな要素になる かもしれません。
そこで紹介したい商品がこちら。

スマイルティータイムセット

だったんそばぼーろと芍薬花入り玄米茶を詰め合わせた『スマイルティータイムセット』です。
こちらの商品を企画し販売しているのはスマイルホールディングス株式会社。
実は食品メーカーというわけではなく、調剤薬局を運営する会社です。
ではなぜこんな商品を作ったのでしょう? スマイルホールディングスの山田社長に聞いてみました。

「会社の理念として、人々の健康の役に立ちたいという思いがあるのですが、私たちは調剤薬局 の会社ですから、これまで“病気にかかった後の人”の健康にしか貢献ができていませんでした。

でも病気にかかっていない人の健康にも貢献したいという思いもあって。そんな思いから、徳島大学薬学部との共同開発で作ったのがこのスマイルティータイムセットなんです」

そばぼーろと芍薬花入り玄米茶

スマイルティータイムセットに入っているお菓子がこちらの『だったんそばぼーろ』。

最大の特徴は、『韃靼(だったん)そば』を使用していることです。 韃靼そばには、動脈硬化などの効果があると期待されているルチンが多く含まれています。

その含有量は普通のそばの約100倍!

他にも、消化器官に良いとされるPALPAも多く含んでいます。

セットに入っているお茶がこちら。
芍薬花入りの玄米茶です。お湯出しのお茶と水出しの冷茶が入っていて、お湯出しのお茶には徳島の茶葉の名産地である相生(あいおい)の一番茶が使われています。

芍薬花にもPALPAが含まれていて、ビタミンB1を豊富に含んだ玄米茶と合わせている特別なお茶です。

健康をコンセプトにしたティータイムセットですが、ほろ苦い味わいのだったんぼーろはちょっとクセになりそうです。

毎日のティータイムをこれに変えるだけ。 胃腸に不安がある人には特におすすめだそうですよ!